橋本美香 公式ウェブサイト
トップページ
橋本美香について
演奏会情報
日記
メール
リンク
ソプラノ 橋本美香 プロフィール
橋本美香
国立音楽大学器楽科(ピアノ専攻)卒業。
東京芸術大学大学院修士課程 (声楽ソロ科) 修了。
同大学大学院博士後期課程において博士号取得修了。
 
1996年 友愛ドイツリートコンクール入選。
1997〜98年 ウィーンにて研鑽を積む。
第9回 全日本ソリストコンテストにてグランプリ、
第4回 JILA音楽コンクールにて第1位、
第9回 日本クラシック音楽コンクールにて好演賞、
第5回 「長江杯」国際音楽コンクールにて第2位、
第3回 フランス音楽コンクールにて第2位、
第9回 中田喜直記念コンクールにて金賞および
内村直也賞を受賞。

2003年 小風順一作詩、秋元真澄及び悠木昭宏作曲による ソプラノの為の2つの歌曲 『柿』 をCD録音。
(悠木昭宏作曲による『柿』は初演)
2005年 アンサンブル東風との共演により、 A.ゴーブ作曲 『ヴァイマール』より第1幕「風刺滑稽」 の日本初演、
2007年 矢内弘子作曲 モノオペラ『雪女』(小泉八雲 原作)の初演、
2010年 胡暁(Hu Xiao)作曲「Ancient Voice」の世界初演に携わる。

べートーヴェン作曲 『ハ長調ミサ曲』 及び
『合唱幻想曲』 、モーツァルト作曲 『レクイエム』 、
ブラームス作曲 『ドイツ・レクイエム』、 J.S.バッハ作曲『ヨハネ受難曲』 などのソリストをつとめる。
オペラではヤナーチェク作曲『利口な女狐の物語』の「オンドリ&カケス』、林光作曲『おこんじょうるり』の「おこん」、ラヴェル作曲『子供と魔法』の「子供」、牧野由多可作曲『安寿と厨子王』の「厨子王」役で出演。
その他ソロリサイタル、ジョイントリサイタルなど
コンサート歌手としての演奏活動のかたわら、
あきる野市、羽村市、日の出町および都内にて
後進の指導にもあたっている。

これまでに、ピアノを故・吉田文子、Grethe・Dichlerに、
声楽を小林晴美、佐竹由美、鈴木寛一、寺谷千枝子、
Susan・Dennis=Gabriel、Laurie・Reviol 各氏に師事。

現在、東京成徳大学非常勤講師。
東京室内歌劇場会員。
はむら女声コーラス常任指揮者

2008年夏、有限会社CLEFより悠木昭宏の歌曲集CD『風』をリリース。
2012年2月、SAC MUSIC社よりマントラのCD(サンスクリット語)
『Buddhist Incantations 3』をリリース。
また、長編ドキュメンタリー映画『花のように あるがままに』の主題歌をCD「Sound Track CLASSICAL(YMファクトリー社)に収録。レパートリーは多岐言語に渡り、バロックから現代曲、童謡、演歌まで幅広い。
Profile MIKALE (Mika Hashimoto) is a singer of classical music in Japan. Although she was an accompaniment pianist before, she converted to vocal music. She finished the vocal music course doctoral course of Tokyo University of fine arts and music and has a musical doctor's degree. She sings the song over many languages, such as Japanese,English, German, Italian, French, and Spanish,and has a broad repertory from the baroque music to modern music, and sings also children's songs and popular songs.

 

 
出演依頼、コンタクトなどはこちらから
© Copyright 2004 MIKA HASHIMOTO. All Rights Reserved.